「人生は遊びである」をモットーに生きる2児の父の趣味や、子育て、日々生きる工夫についての記録。

Asobi Note

おすすめアイテム

写真クオリティを上げたいので激安外付けストロボAndoer AD-560Ⅱを購入しました。

投稿日:

アドセンス広告

以前から外付けストロボが欲しい欲しいとおもっていたのですが、CANON純正の外付けストロボは6万円近くするので購入するのをためらっていました。

しかし個人的なお仕事でどうしてもストロボが必要になり悩んでいたところ、変デジ研究所さんで激安外付けストロボを紹介していましたので思わずポチってしまいました。

記事に記載されている10%オフコードを使わせてもらったのでかなりお得な値段で購入することができました。変デジ研究所さんありがとうございます。

変デジさん愛知県の岡崎市近辺で活動されているのですね。とても近所なので親近感が湧いてしまいます。

参考【10%オフ割引コードあり】激安クリップオンストロボ「Andoer AD-560Ⅱ」をミラーレス一眼で使ってみました。

Andoer AD-560Ⅱ使用レビュー

正直この値段でストロボが購入できるとは思っていませんでした。兎に角EOS7Dに付けてみて光ればよしということで早速使ってみました。メインの使用方法はブツ取りのライティング用途ですね。

その他はお仕事で人物撮影にも使う予定なので、ストロボをカメラ本体から離して使うためのカメラーシューコードを合わせて購入しました。ストロボもシューコードもEOS7Dで使えるかどうかわからない状態だったので動作するまでめちゃくちゃドキドキしてしまいました。

買ったのはこれ、DSLRKIT オフカメラシューコード

DSLRKIT オフカメラシューコード (Canon OC-E3 互換品 600EX-RT 580EXII 430EXII 320EX 270EXII 等 対応)3m

シューコードの接続方向が反対になっていたせいで、初めて接続したときはストロボが動作しませんでした。この時はかなりガッカリしましたね。諦めずに、もう一度シューコードの向きを変えてストロボと接続したところ無事ストロボが点灯しました。良かった。。

この向きが正しい接続方向です。逆に付けてしまうと点灯しませんのでご注意を。
ちなみにサブライトとしてニトリで購入したLEDライトを撮影ボックスの右側から点灯させています。

ライティングがあるだけで見え方が変わる

試しにAndoer AD-560Ⅱを使っていろいろと撮影してみました。カメラの性能以上にライティングの力は大きいですよね。

かなり安価にライティング設備が導入できました。たまにしかストロボ使わない人や、できるだけ安価に撮影機器を揃えたい人にはオススメの機材ではないでしょうか。

まとめ

  • とりあえずストロボを使ってみたいならAndoer AD-560Ⅱはオススメ
  • DSLRKIT オフカメラシューコードを使うときには接続する向きに注意

asobinote_記事下広告

asobinote_記事下広告

-おすすめアイテム

Copyright© Asobi Note , 2022 All Rights Reserved.