「人生は遊びである」をモットーに生きる2児の父の趣味や、子育て、日々生きる工夫についての記録。

Asobi Note

おすすめアイテム 子育て

小学生の運動靴 靴ひもを結ばずにヒモ靴を使う方法

投稿日:

アドセンス広告

小学生用の靴はどのようなものを選んでいますか?うちの息子の場合、足の甲が高く幅広で、さらにサイズが大きかったため小学校低学年からマジックテープタイプの靴では合わなくなりました。

そのため小学生低学年からニューバランスやアシックス、ミズノのヒモで結ぶタイプのスニーカーを履いています。小学生が初めてヒモ靴タイプのスニーカーを導入するにあたり、悩むのが靴ひも結びではないでしょうか。

我が家の場合はヒモ靴タイプ初導入の時から、ヒモ靴タイプのスニーカーのヒモを結ばずにスニーカーを履くことができるアイテムを使っています。

伸び縮み自在 ヒモ結び不要 結ばない靴ヒモ キャタピラン

ちょうど息子のヒモ靴タイプのスニーカーを選んでいた時に出会ったのがこのキャタピランでした。このキャタピランは紐が伸び縮みします。また一定間隔で玉がつながっている形のため、一度ヒモを通すと玉がロック機能を果たしてヒモがほどけることを防ぎます。

玉のロック機能とヒモ自体が伸び縮みすることで靴が足にしっかりフィットしつつもキツくない絶妙な履き心地を提供します。値段も1000円弱とそれほど高くないため、今までの息子のスニーカーは全てキャタピランに付け替えて履いています。

カラーバリエーションは22種類 ヒモ結びに自信がないお子さんだけでなくスニーカーの履き心地向上のためにもぜひ試してもらいたいおすすめアイテムですね。

asobinote_記事下広告

asobinote_記事下広告

-おすすめアイテム, 子育て

Copyright© Asobi Note , 2022 All Rights Reserved.